保育園で恒例の流しそうめん

毎年七夕の日には、短冊に願い事を飾り、楽しみにしている行事に「流しそうめん」があります。

本格的な竹の流しそうめん台ではなく、雨どいを組み合わせた、愛隣バージョンの設定ですが、いい感じにそうめんが流れています。

ミニトマトやゼリーも流れ、箸やフォークで掴むのも必死の笑顔でした。

休憩を入れて、何度も流しそうめんに挑戦する幼児のお腹がパンパンでした。

そうめん3.4キロ、食べきり!!驚きの食欲でした。